おおいたデザイン・エイド2018

NEW
JUDGE


審 査

審査員のご紹介

「おおいたデザイン・エイド2018」パッケージデザインコンテストの審査は、
パッケージデザイン、販売促進企画、商品企画、ブランディング等に精通した3名の審査員によって行います。

審 査 員

三宅曜子 氏

株式会社クリエイティブ・ワイズ
代表取締役社長

三宅曜子

消費者心理をベースとした企業の販売促進企画プロデュースや、ブランディング戦略等について、全国各地での講演会、セミナー、テレビ、ラジオ出演等で活躍中。平成19年度より、経済産業省中小企業地域資源活用促進法案の法案審議における衆議院の国会参考人をはじめとする行政関連委員、及び事業推進アドバイザーとして、全国での地域活性化事業に取り組んでいる。

内閣府 クールジャパンプロデューサー/経済産業省及びJETRO UAEアラブ首長国連邦・日本経済協力ビジネスマッチング、及びUAEにおける女性起業家育成担当プロデューサー/経済産業省及び日本ミャンマー協会でのミャンマー地域活性化、新商品開発、日本との連携協力プロデューサー

根之木 英二 氏

別府大学特任教授
大分県立芸術文化短期大学名誉教授

根之木 英二

金沢美術工芸大学を卒業後、広告代理店に勤務し、新聞広告・ポスターなどのグラフィックデザイン制作を担当。その後、制作スタジオを経て独立し、広告デザイン及び読売新聞や資生堂などのイラストレーション制作の仕事に従事。1987年より大分県立芸術文化短期大学・2018年より別府大学に勤務しデザイン教育に携わる。芸術工学博士。

大分県文化振興県民会議委員/大分県民芸術文化祭実行委員/大分市景観審議会委員/大分市公共空間デザインアドバイザー/大分市産業活性化プラザ技術支援相談員

有吉みよ子 氏

有限会社
シアンデザインマネジメント代表

有吉みよ子

佐賀県・長崎県・大分県・宮崎県・熊本県・沖縄県 各県からの依頼により商品開発、販売促進、ブランドづくりなどの講演および企業に対してのアドバイザーとして活躍中。

6次産業専門家/地域資源専門家/経済産業局中小企業支援ネットワーク強化事業専門家/電源地域振興支援専門家/商工会、商工会議所アドバイザー・ジェトロ産業交流事業専門家/中心市街地活性化タウンマネージャー/日本パッケージデザイン協会会員

審査員への相談ブースを設置します。

コンテストの表彰式当日、式典終了後に同会場にて上記審査員3名への相談ブースを設けます。この機会にデザインやブランディング等の分野に精通し、それぞれ違った視点を持つ審査員に、皆さんのお悩みなどを相談してみませんか?

●対象:企業関係者、デザイン業界関係者、学生の方などどなたでも
●日時:2月10日(日) 15:30〜
●相談時間:10分程度
●定員:10名程度(各審査員)※定員に達し次第受付を終了します。申し込み者数に応じて相談時間を調整させていただきます。
●下記応募フォームよりお申し込みください。

応募フォーム

NEW
TALK EVENT


トークイベント

株式会社 日本デザインセンター /色部デザイン研究室 主宰

色部義昭氏 講演会

「目印と矢印 〜グラフィックデザインができること〜

2019年 2月10日(日) 開場13:00〜開演13:30

会場=iichikoアトリウムプラザ(iichiko総合文化センター) 定員=100名 入場無料

詳しく見る

CONCEPT・FLOW


コンセプト・フロー

おおいたのデザインが、
新たな価値の創造をサポートする

経済のグローバル化や個人の価値観の多様化・高度化が進み、市場競争が激化する昨今において、
中小企業が持続可能な成長を遂げるためには、さまざまな分野で従来の枠にとらわれない新しい価値を創造し、
より付加価値の高い商品・サービスを開発することが求められています。

平成28年12月に策定した「第2次大分市商工業振興計画」では、
成長産業の一つとして「クリエイティブ産業」の育成を掲げ、企業やクリエイター等の多様な主体が交流できる
場の提供などに取り組むこととしています。

そこで、「クリエイティブ産業の裾野の拡大」、「市内クリエイターの育成」、
「クリエイターの発想・技術を活用した企業の販路拡大」を図ることを目的に、
クリエイティブ産業育成事業「おおいたデザイン・エイド2018」を実施します。