おおいたデザイン・エイド2018

NEWS
ニュース

2018.06.26

ODAトークイベント Vol.1開催のお知らせ

株式会社中川政七商店 代表取締役会長
中川政七氏 講演会

講演テーマ
「経営とデザインの幸せな関係」

 

開催日/2018年7月29日(日)16:00-17:30
会場/平和市民公園能楽堂
定員/300名
料金/入場無料

 

参加応募はこちら

 

奈良晒の問屋業として1716年(享保元年)に創業した中川政七商店は、2002年に本格的に小売業に進出。2007年からは「日本の工芸を元気にする!」というビジョンのもと、全国の工芸メーカーへの経営コンサルティング事業を開始。2018年現在、自社店舗を全国51店舗へと拡大し、コンサル先16社の新ブランドを成功に導いた軌跡とともに、日本のものづくり企業が生き残っていくための「経営とブランディング」について語っていただきます。

 

プロフィール

株式会社中川政七商店 代表取締役会長

中川 政七氏

1974年生まれ。京都大学法学部卒業後、2000年富士通株式会社入社。2002年に株式会社中川政七商店に入社し、2008年に十三代社長に就任。「日本の工芸を元気にする!」というビジョンのもと、業界特化型の経営コンサルティング事業を開始。初のクライアントである長崎波佐見町の陶磁器メーカー(有)マルヒロでは、新ブランド「HASAMI」を立ち上げ空前の大ヒットとなる。2015年、「ポーター賞」を受賞。「カンブリア宮殿」などテレビ出演のほか、講演実績多数。2018年に会長に就任。